グリュックバウム

今回のアレンジメント教室は12月にふさわしいドイツのクリスマスデコレーション。
リースやツリーなど選択肢があったんですが皆さん、やっぱりツリーを選ばれてましたね。

f0204295_185199.jpg


このベースは四角のフラワーフォームを互い違いに三段に重ねてくっつけてからカッターで削ってツリーの形にしていくんですが「どこまで削っていいの??」ってちょっと勇気がいります。
躊躇してたら先生がさっさと削って下さいました。(^_^;)

ドライフラワーなんで来年もいけるかな?
[PR]
トラックバックURL : http://ouchiyasai.exblog.jp/tb/16900103
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by goch at 2011-12-03 22:13 x
何だかとても高級そうです~。来年も使えますね!
あっ!もし来年は新しいの作られるんでしたら・・・
貸し出しで我が家に~なんちゃって!

一つ質問ですが・・・
松ぼっくりの上の金色の花?はなあに???
Commented by atukochin at 2011-12-04 20:15
>gochさん

ええっと・・・造花なんで何の花のつもりなのかよくわかりません・・・o( ̄ー ̄;)ゞ
どっちが表なのかもわかんなくて最初、裏側の方をくっつけようとしてました。

来年・・・湿気とか大丈夫なのかなぁ・・??保管の仕方次第?
by atukochin | 2011-12-02 18:10 | 花 ・グリーン | Trackback | Comments(2)

畑や趣味などの日常を綴っていきたいと思います。


by atukochin
プロフィールを見る
画像一覧